2005年 05月 12日
El Teide
Vilaflorから車で30分も行くと、スペインの最高峰Teideが見えてくる。3718M。TENERIFEは3000万年前にできたそうだ。最後の火山噴火は50万年前で、そのときに'Pico Viejo' (古いピーク)や続いて 'Pico del Teide'ができたという。頂上にはケーブルカーでいける。白いドットは麓にあるケーブルカーの駅。

目の前に突然広がるTeideの偉大な姿と生々しい噴火の跡・・・。3000万年の歴史をみているような気がした。

人気blogランキングへ クリックありがとう(^-^)
b0035831_7203964.jpg

El Teide, soon after Vilaflor
[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-12 06:45 | Canary Islands-Spain | Page Top↑
2005年 05月 11日
las Palmas
今回から数回にわたってスペインの国立公園を出していきます。
人気blogランキングへ クリックありがとう(^-^)

車をかりて、海岸から火山に一気に登っていく途中は美しい景色の宝庫だ。上を見ても下を見ても、目が喜ぶ。(^-^) 気候も最高。日は照っているのに空気はひんやりしてマイルドだ。車のきれもよく、カーブもスムーズにキュっキュといく。

Vilaflorを過ぎると、いよいよ国立公園の入り口も近づいてきて、空気が変わる。生活のにおいが消えて、大自然が雰囲気を支配する。鼻から冷たい空気をすぅぅぅぅーと吸い、声とともにふううと深く吐く。怒りとか疲れとかストレスとか、そういう日常の中でためた毒を少しでも減らせるように、もう一度深い息を吐いていると、車の窓から、la grand canariaのあるlas palmasが見えた!VIVA カナリア、VIVA 2005!と叫びながら、車から飛び降りて、しばしその風景を眺めた。

b0035831_752014.jpg

[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-11 07:54 | Canary Islands-Spain | Page Top↑
2005年 05月 10日
playa de paraiso
島から見る夕日は印象的だ。海をおおいつくし、島を包んだオレンジ色の光線は、はじけるきらきらの波をなでながら地平線の向こうに去っていく。原住民は家の一番見晴らしのよい場所に座り、金色の海を拝みながら、一日の業を終える。

一日遊び疲れた日は、シャワーを浴び、新しいシャツに身を包み海辺に行く。ごつごつした岩を素足でなでるように歩くと、母なる自然が、身体の底に宿ったような気分になる。時間のたつのも忘れて、日がすっかり落ち、月が顔を出してもそこで永遠に風に吹かれていたい気分になるのだ。
人気blogランキングへ クリックありがとう(^-^)
b0035831_559297.jpg

[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-10 06:04 | Canary Islands-Spain | Page Top↑
2005年 05月 09日
Icod de los Vinos
b0035831_624769.jpg

Icodにはこの種では最古の不思議な大樹があります。その名も1000年竜の大樹。公園内にあった看板に書いてあった説明です。

Millennial dragon tree
It is a macaronesic endemism, the only one of its kind for its age and dimensions (more than 20 metres high and 10 metres in perimeter of the base of the trunk)

Its name refers to its aspect of dragon, turning its hanging roots into dense beard, its sap into red blood and its entwined branches into a multitude of arms of an imaginary being.

The existing controversy with regard to its age, estimated between 1000 and 2000 years old and the acquired fame a long time ago, because of the Dragon's Blood (sap that in contact with air colours red) as a curative and cosmetic potion (dyes and varnishes) linked to its startling aspect, the subject of legends and symbolisms, have turned it into a plant worthy of a fascinating and admirable visit.

セニョリータ~! セニョリータ~~~!!
彼方でスペイン人のおじさんが叫んでいる。友人が、見知らぬ男性がわたしのことを呼んでいるよというので、振り向くと遠くのほうで、手を大きく振ったカップルが手招きしている。用があるならこちらに出むきんしゃいかい、といいながら、どうなさったのですかと返答する、とカメラを片手に、こっち来て写真撮ってくれないかいセニョリータ、と大きなジェスチャーで繰り返し叫んでいるのである・・。仕方なく疲れた足を引きずり、30Mくらい公園内を引き返す。公園とは、1000年とも2000年とも生きているという、この種では世界最古ドラゴンの大樹がある場所。カナリア人の誇りであるらしい。一発ぱちりとやってカメラを返すと、画面に穴が開くように二人でしばらく覗き込んでいる。怖いのでそそくさと、では、といって逃げようとしたら、うれしかったらしく、ほっぺにちゅされた。しかもそのあと、D70でわたしたちを撮ってくれるというので、必死に断ったが、セニョリータおじさまにおされ、わたしたちも竜の木の前でしっかり写真に納まってきた。
b0035831_6124515.jpg

公園内にある建物

b0035831_6133596.jpg

Millennial Dragon Tree under gray sky..

数枚写真を撮ると、バッテリーが切れたので、友人はとても喜んでいた。ここを訪れたときは、遅かったし、空も低く暗かったので、この日はそのまま帰ホテル。
人気blogランキングへ 今日もありがとう(^-^)
[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-09 06:16 | Canary Islands-Spain | Page Top↑
2005年 05月 07日
Masca
ヘアピンのような道をくねくねっと通り、90年代になって島の外に開けたという小さな村に足を踏み入れる。道端で、手作りのぼろぼろな麦わら帽子を並べて、観光客に勧めているおばあさん。その奥にはきれいなカフェが2つ、3つ。村の一番端には、荒廃した家屋。

おしゃれなカフェに入ると、中年の西洋人女性が、わたしたちに Hello? Guten Tag? と威勢よくきいてきたので、こちらも威勢よく、英語でもドイツ語でもオランダ語でもフランス語でも日本語でもなんでもきてください!!というと、わははははと大口を開けて笑い始めたので、すぐにドイツ人の女性だとわかった。ドイツのAACHEN出身ということでベルギーに非常に近く、こちらがベルギーからきたというと、そこでなんかもう同郷の関係のような空気。カナリアには、結婚してきたという。カフェにはドイツ人やイギリス人がたくさんきていて、AACHENの女性がわたしにレモネードを作ってくれているときに、変なドイツ人が「ウサギを5分で料理してくり」なんて入ってきた・・・。レモネードを飲み終わって、清潔でおしゃれなトイレッテンをつかわせてもらい、外にでたら、そのドイツ人の家族、みんなでウサギの肉つついていました・・・。きゃおん、という話。
b0035831_23292468.jpg

overview of the village, Masca
b0035831_23295254.jpg

トカゲはそこら中にいる。こちらが歩くたびにかさかさかさと移動して、そのたびに水疱瘡になりそうになる
b0035831_23324278.jpg

人がすまなくなって荒廃した家屋

人気blogランキングへ 今日もありがとう(^-^)
[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-07 23:56 | Canary Islands-Spain | Page Top↑
2005年 05月 06日
on the way to Masca
b0035831_539248.jpg

Mascaは北西のテノ山脈に囲まれた小さい村だ。みずみずしく、高くそびえる緑の峡谷に小さなオレンジの屋根を光らせる。山肌をぬう道はヘアピンのように細く、シャープなカーブをつくりあげている。この辺境地は1991年に他の村と結ぶ道が作られたという。いまでこそ居住民は少ないが、以前は肥えた土が、600人もの村人を支えていたのだという。

Los Gigantesから車で20分、友人とわたしは先ほどみた絶壁の上の道を走っていた。道がどんどん細くなっていく。右に寄れば、100Mはずり落ち、左に寄れば張り出した岩にボディーを削り取られる・・(^-^) バスが着たらどうするのだろう・・と不安になりながらも、慎重に進み、テノ山脈が見渡せる見晴らしの良いところにでた。しかし、バスが2台もあきスペースを占領しており、駐車できずやむを得ずそこから眼下5KMのところに広がるMascaに続く道を縫いながら降りていく。数十メートルおりると、また小さいながらもスペースが!そこに停めておねがい、と素晴らしい景色とカメラを片手に懇願する。バスが後ろから迫っている。友人は「無理だよ」といって停まらない。次はいつあるかわからない、ヘアピンみたいな道での場所探しでむざむざシャッターチャンスをのがすのか・・・。泣きそうな怒りがこみ上げてきて、ここで降りる!と宣言するとカメラだけがつっと掴んでサングラスも帽子もお金も持たず、車から飛び降りた。車の中から「知らないよ、次いつ停まれるか、5K先か10K先か、歩くんだね」とかえってきたので、ふん といいながらドアを閉めると後ろに迫っていたバスに押されるように降りていってしまった。

あーあ、ひとりぼっち・・・笑。
5K、10Kなんのもの・・・
200Mもある絶壁にたって大きく深呼吸をした。あと一歩踏み出したら、死ぬな~、「死」なんてこんな小さな一歩先にあるものなのか、と変なことを考えながら。
b0035831_6471457.jpg

mascaを見下ろす
b0035831_648467.jpg

草陰から向かいの岩山を覗く。その向こうには青い海が広がっている
b0035831_6492662.jpg

岩にへばりつくように咲いていた花
1時間30分くらいのんびり写真を撮る。さてどうしよう、やはり10KM歩くか、それともヒッチハイクか・・と考えながら、みまわす。偶然、若いカップルが目の前に車を停めた。バルセロナから来た二人に、事情を説明すると、まずこの素晴らしい景色を背景に写真を撮ってくれ!と頼まれ笑、そのあと快くのせた。こんなところで、つまらない喧嘩をしてもう破れかぶれ・・。怒ってるかな、今日はこんなつまらないことで終わってしまうのかな・・。降り始めて100Mも進むと、わたしたちの車がある。道の端の岩の上に友人が座ってる。ああ、こんなところにいたの。影になっていてみえなかったわ(^-^)といいながら、お互い少し離れた場所からみた素晴らしい景色を絶賛して、車におさまる。のどは渇いてるし、おなかもすいたし、トイレにもいきたい・・・笑。バルセロナカップルとは、このときお別れをいったが、このあとも会うことになる。
人気blogランキングへいつもありがとう(^-^)
[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-06 06:24 | Canary Islands-Spain | Page Top↑
2005年 05月 05日
Los Gigantes
b0035831_2253610.jpg


西海岸に広がる絶壁。海抜からの平均的な高さは500Mであり、高いところでは800Mにも達するという。目を見開いて凝視するのも楽しいし、その雄大な景色を前に、目を閉じて、大きく息を吐きながら、絶壁から吹き降りてくる風を感じるのもよい。正面からみるにはボートにのり出かける。los gigantesの港は、海に乗り出そうとするひとたちが、リラックスした表情で、興奮を少しずつ温めながら談笑している。

強くなりつつある太陽の日を全身で浴びようと、帽子もサングラスをとり、目をつぶって、もう一度風が断崖を通り抜けていくようすを感じる。ああ・・この瞬間が永遠だったら!
b0035831_17164353.jpg

私のロスギガンダス
人気blogランキングへありがとう(^-^)
[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-05 03:50 | Canary Islands-Spain | Page Top↑
2005年 05月 04日
watering a tree
Happy birthday to Tom (^-^)
非常によい天気になったベルギーの週末の午後、Tomの家族と庭でピクニックした。先週はTomの2歳の誕生日だった。わたしはSamを連れて行ったのだが、ふたりが「母親を何と呼ぶか」 (samはママと呼びtomはウーマと地方の方言を使う)ということでものすごい議論になり、最後は「NEEEEE!(ちがう!)まーまー!」と血相を変えるSamと平然とした態度で「ウーマ」と繰り返すTom。そしてまた庭では、生後4ヶ月くらいのひよことも鶏ともいえない大きさの鳥をsam「鶏」、tom「ひよこ」と言い張りお互いを避けだすように・・・。

お互い仲良くやりましょうとキスをさせても、TomにSamの頭をなでさせようとするとたたかれると思って、影に逃げるSam。おばあちゃんに「Tomの誕生日のキスをあげてね」といわれ快くうんとうなづいたことももうどこかすみに行ってしまったようだ。

そんな中、何を思い立ったかTom。突然ジョウロに水を汲み、庭の木に水をあげ始める。お互い友情が深まればいいのにと思う親たちだが、思うようにあやつれないのが子供たちのようだ。
b0035831_3212418.jpg

[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-04 03:23 | Children | Page Top↑
2005年 05月 04日
a kiss
インターバル。先月彼女の2歳の誕生日以来忙しかったり出かけていたりでなかなか会えなかったSam。週末は久しぶりに二人で散歩に行くことができた。2歳になり、ぺらぺら話し続ける回数が次第に増えてき、人間関係も多彩になってきたようだ。
赤ちゃんのころにはかんじなかったが、無邪気で陽気な反面まじめで真剣なところもあり、先日TomがSamのことをぶったとき、ものすごい目でにらみ続け、人差し指を逆さにかざして「やっちゃいけないのよ!は?やっちゃいけないのよ!!!」とTomの両親が謝らせるまで真っ赤になって怒っていた。そのあと私の影にきて涙目になっていたが・・
b0035831_234136.jpg

a kiss...もう一回花びらがきれいになりますように

b0035831_18165654.jpg

いい香りがする?と聞くと目を閉じて香りを感じようとする
[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-04 02:50 | Children | Page Top↑
2005年 05月 03日
Tenerife
カナリア諸島はモロッコ沖100キロに位置するスペイン領の火山諸島だ。カナリア諸島位置 参照 火山としてはハワイの次に世界で3番目に高い。島の名前の由来は、古代ローマの学者プリニウスが、多くの犬がうろついていたことを書物で伝えたため、canis(ラテン語で犬)から発生して現在のcanariaとなったという。そういわれてみると、壁の上に猫のようにこしかけていた犬や店の中にいた店員の犬がフラッシュバック・・・。黄色い小さなカナリアもこの島に由来してつけられたようだ。

スペインには10の国立公園があり、そのうち4がカナリアにあるらしい。Tenerife(-私が滞在した島 衛星写真参照の最頂点はEl Teide 3718M- Elはスペイン語でMt.だと思われる- という火山であり、その周辺一体はParque Nationale de Las Canadas (カナダス国立公園)になっている。頂点付近に行くケーブルカーがあり、アクセスはそんなに難しくない。

b0035831_16463233.jpg

機内から撮影したEl Teide

☆人気blogランキングへ☆クリックありがとう(^-^)
source
[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-03 16:35 | Canary Islands-Spain | Page Top↑
2005年 05月 03日
escaping to a better climate..
パリに住んでいると、学生とはいえ、さまざまなストレスがつきまとう。9時ー22時ほとんど教室か図書館ですごしていても、LAPTOPやペンやIpodやコートを盗まれたりしないかとか、不衛生なメトロやごみや犬の落し物などの障害物・・・高いBIOフード・・人ごみ・・プラス何よりもここFROG COUNTRIES・・雨が多い天候(イングランドやベルギーなど)に住む人々は常春に憧れバカンスにでかける。わたしも例に漏れず友人と計画を立て一週間のバカンスを楽しんできました。
b0035831_7322065.jpg

Liege,Belgium/ 旅立ちの日もやはりグレイ・・

4時間のフライトは短くはない。その先に待っているもののイメージに対する憧れが、凝った肩や痛い目のつらさをさわらげてくれます。そんなイメージとは・・
b0035831_7144516.jpg

Lago Paraiso, Barracuda Diving Clubにて

☆人気blogランキングへ☆クリックありがとう(^-^)

notice:all the photos in the category 'the canaries' are taken in Tenerife:except the ones that include part of the airplane's wing.

注意:The Canariesカテゴリー内写真は機内で撮られたもの以外はすべてTENERIFE島で撮られたものです。
[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-03 07:52 | Canary Islands-Spain | Page Top↑
2005年 05月 02日
tadaima
今朝、カナリア諸島のバカンスから帰ってきました。もちろんマイIBMX31も同行し、今my picturesの写真の数を見てみると2011枚ありました。バカンスの間に撮った写真ですが、徐々にアップしていく予定ですので、興味がある方は時々覗いてくださいね(^-^)
☆人気blogランキングへ☆クリックありがとう(^-^)
b0035831_539599.jpg

[PR]

# by eloundamigio | 2005-05-02 05:43 | Canary Islands-Spain | Page Top↑
2005年 04月 21日
shall we have a break?
b0035831_873393.jpg

ぽかぽか春の陽気のしたで
新緑に囲まれながら
お話しませんか?
☆人気blogランキングへ☆いつもクリックありがとう(^-^)





はい・・したいですな~。
とにかくあれを書き終わらないと・・泣
タスクは山積み
時間は逆回り
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-21 08:13 | Paris | Page Top↑
2005年 04月 21日
you
b0035831_7523316.jpg

jardin des luxembourg

いつも輝いているあなたに
上を向いて、胸を張っているあなたに
喜びが満ち溢れているあなたに
☆人気blogランキングへ☆いつもクリックありがとう(^-^)

to OC..
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-21 07:54 | plants | Page Top↑
2005年 04月 20日
bravery
b0035831_3592973.jpg

恐れずに体当たりしていこう -devote yourself to your life!
- my mother's words
☆人気blogランキングへ☆いつもクリックありがとう(^-^)
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-20 04:09 | plants | Page Top↑
2005年 04月 18日
tulip
色も
形も
なんだか可愛らしいのに
芯の強さ
垣間見た気がした
☆人気blogランキングへ☆いつもクリックありがとう(^-^)
b0035831_18171468.jpg

Bd.Richard
happy birthday to m.
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-18 18:33 | plants | Page Top↑
2005年 04月 17日
ponder
b0035831_1754244.jpg

artist's market/ Boulevard Richard Lenoir between rue Amelot and rue Saint-Sabin

バスティーユの広場からサンマルタンに伸びる道で、アーティストたちのマーケットが開催されていました。19時ごろ散歩していましたが、マーケットも終わりに近づいていたようでした。
☆人気blogランキングへ☆
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-17 18:00 | Paris | Page Top↑
2005年 04月 17日
around Bastille
b0035831_4593745.jpg

信号待ちをしている自転車の女性ーバスティーユ前のラウンドアバウトにて
b0035831_50632.jpg

メトロの入り口にて
b0035831_503642.jpg
b0035831_51881.jpg

ポスター張り

またもやマウンテンバイクを盗まれた。3月から2台目です。図書館でペーパーを打っていて疲れ果てて22時ごろさて家に帰ろうと外に出たら、後輪だけが悲しそうに太いロックにぶら下がっていた。後ろにあるマウンテンバイクは後輪だけない。いや・・・ん。胃をふるふるさせながら、後輪とロックを捨てて冷たい風が吹く夜道を歩いて帰った。 

人気blogランキングへ
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-17 05:02 | Paris | Page Top↑
2005年 04月 16日
living fossil in 2005
変化を好まない街の片隅に
時間を刻んでいる扉がある
こんな小さなヒントから
わたしはどんな時代に生きてるのかと
ひとり空想をしてみる
人気blogランキングへ

b0035831_18253824.jpg

d70 17-80 le malais
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-16 18:41 | Paris | Page Top↑
2005年 04月 14日
gare du midi à Bruxelles part2
b0035831_2033613.jpg

右手に見える2階建てのビルが南駅、左手はテナントの入っていない新築ビル、奥はオフィスビル

南駅周辺は新開発地域であり、駅をはじめとして大きなビルを建てている。
しかし、その周りの地域は手付かずであり、手がつく様子もまだない。寧ろ手を入れないでほしいというのが、移民排斥の強いベルギーにおける住民の思いなのかもしれない。

人気blogランキングへ
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-14 20:44 | Bruxelles | Page Top↑
2005年 04月 13日
autour de la gare du midi à Bruxelles part1
時おり、終着駅周辺には、東西南北から流れ込んでくる者たちのための'room for men'が裏通りにつくられる。ブリュッセルの南駅もベルギー国鉄をはじめとし、ユーロスターやタリスなどの国境を越えて走る列車の終着駅でもある。ここはブリュッセルにいくつかある移民地区のひとつである。

「空き缶」
b0035831_2104417.jpg

D70,18-70AF/level,a cote de la gare du midi
「歩道」
b0035831_213168.jpg

2階のバルコニーに乳母車がおいてある。
b0035831_2141052.jpg

車庫。もちろんここの住民のものではない。
b0035831_2145013.jpg


人気blogランキングへ
The above photos contain no political message nor provoking your symphathy and/or discrimination.
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-13 21:08 | Bruxelles | Page Top↑
2005年 04月 12日
limelight
人生についての悪態を
’生’きているあなたがつぶやいたら
何と寂しいことだろう
生の光の中で輝くもそうでないもあなた次第
ライムライトの下のあなたは輝いていますか?
人気blogランキングへ
b0035831_22594947.jpg

D70 18-70AF/Desaturate Gare du midi, Bruxelles
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-12 23:02 | Bruxelles | Page Top↑
2005年 04月 12日
extra-EUROPA EUROPA
Dearest ALL! yes, anata+ vous + ALL of you up there,

管理人miuです。いつも見てくださっている方、BLOGランキングに一票を投じてくださっている方、コメントを残してくださっている方、感謝しております。
さて、このサイトに時々濃い足跡を残していく下北の友人はじめくんが、2004年8月から続けてきたblog「地獄八景亡者之戯」をextra-EUROPA EUROPAとしての役割も背負ったBLOGとして再デビューさせました。内容は、ここのサイトでは使われなかった写真、失敗写真、だめ写真などに新たな面から光をあてて綴る文章です。機会がありましたらこちら、あるいは下のリンクから訪れてください。
b0035831_16174890.jpg


To whom Japanese is not your native tongue -> learn japanese with us! (^-^)
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-12 16:38 | About me | Page Top↑
2005年 04月 11日
returning home for the weekend
タリス・パリーブリュッセル間1時間25分
金曜日の疲れ人を乗せて
一直線に北進する
b0035831_20124295.jpg

D70,18-70AF/ level/ Thalys paris-bruxelles

ce weekend
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-11 20:31 | Thalys BXL-Paris | Page Top↑
2005年 04月 10日
rainy friday! yeh
人気blogランキングへ

ベルギーに帰る金曜日の朝8時・・外を見ると雨。天気がしとしとしてるときって、うれしくなってしまう。またご近所のplace des vosgesで撮影してきました。パジャマの上にブーツをはいてロングコートを着て大きい傘をさして・・・雨のリズムが体のリズムに呼びかけます。
b0035831_15422514.jpg

D70, 18-70AF/Level Place des Vosges 8/4

雨のしずくが音符のようにこの大地にリズムを与えています。
b0035831_15441366.jpg

D70, 18-70AF/Level Place des Vosges 8/4

水をたっぷり含んだ樹木に潤されながら一週間の最後の仕事が始まります。
b0035831_15453815.jpg

D70, 18-70AF/Level Place des Vosges 8/4

すべてのものが雨の恵みをうけて潤います。
b0035831_1548159.jpg

D70, 18-70AF/Level Place des Vosges 8/4


わたしのこころも潤います。雨万歳
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-10 15:50 | Paris | Page Top↑
2005年 04月 09日
pink rooftop covering the park
人気blogランキングへ

先週の日曜日、パリでは21度まで上がりとてもよい気候だった。4区の警察署の前にある小さな公園にも、順番待ちをしている人や、通りすがりの観光客が小さなざわめきを作っていた。
b0035831_15542036.jpg

D70, 18-70AF/le Malais, Paris

満開の桜の木下のベンチに座り本を読みながら、順番待ちをする婦人。全身に注がれる陽だまりがぽかぽか暖かそうだった。 
b0035831_15544668.jpg

D70, 18-70AF/le Malais, Paris
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-09 15:58 | Paris | Page Top↑
2005年 04月 08日
Sightseeing in Paris
'hot welcome'
人気blogランキングへ
b0035831_783045.jpg

D70 18-70AF/ La Seine, Paris
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-08 07:11 | Paris | Page Top↑
2005年 04月 07日
not alone
When you are lost in the long journey of life
find nowhere to take a breath,
find noone to give you a hand,
still...don't you worry..
move on!
they are waiting for you further down the life
b0035831_15334474.jpg

D70, 18-70AF/Level le Malais, Paris
[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-07 15:54 | plants | Page Top↑
2005年 04月 06日
friendship
人気blogランキングへ

Friendship is the kind of love that will never grow old
So..hold your true friends dear to you,
and never let them go...
Without them, the world is not attractive
b0035831_2021171.jpg

[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-06 21:10 | Portrait | Page Top↑
2005年 04月 05日
St-Germain en Laye-autour du château
Saint-Germain en Laye no.9 続き
少し歩くと、赤レンガの倉庫が横手にあった。窓ガラスは割れ、雑草は高く育ち、枯れたツタで覆われ、雨風にたたかれたせいかレンガもくすんで、惨めな姿をさらしていた。忘れられたように、ぽつんと、城を見上げて醜態をさらしてるその倉庫はいつ消えるのだろう。人の記憶から消えてしまっても・・ そんな気持ちでカメラを構える。
b0035831_2243772.jpg

[PR]

# by eloundamigio | 2005-04-05 22:06 | St Germain en Laye | Page Top↑