<   2005年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

| Page Top↑
2005年 11月 11日
INVITATION to the New blog site "EUROPA EUROPA vol.2"
DEAR ALL,

日ごろからご好意を寄せていただきありがとうございます。このたび、
EUROPA EUROPA vo.2へ移動することにしました。まことに恐れ入りますが、ブックマークとリンクの変更をお願いします。細々と続けていく予定でございますので、またそちらのBlogでも皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。(^-^) なお、Europa Europaのコンテントは暫くの間このままにさせていただきます。


当Blog管理人 miu


Thank you for visiting my blog! The new site has been created in the following address.
EUROPA EUROPA vol.2
Please renew the link in your site, blog or favorite. I apologize for any inconvenience caused by this.

Yours sincerly,
Miu
[PR]

by eloundamigio | 2005-11-11 02:27 | Page Top↑
2005年 11月 08日
Kennet and Avon canal on sunday
b0035831_10264665.jpg

日曜日の運河

いつも友達とジョギングしている場所

あああ♪ お天道様
今日も一日お疲れ様でした

Click the image to enlarge!
[PR]

by eloundamigio | 2005-11-08 10:28 | Page Top↑
2005年 11月 08日
my room
b0035831_4231070.jpg

[PR]

by eloundamigio | 2005-11-08 04:24 | Page Top↑
2005年 11月 07日
Sunday evening
b0035831_447597.jpg


将来なにしよう・・・・・・・
そんな悩みを心に外にでました。
一日中土砂降りだったバース
一瞬ですがきれいな夕焼けをみたので・・・。


b0035831_5385480.jpg

バースの一番明るいとき・ところはいつ・どこ?と聞かれたら、間違いなく雨の後の夕焼けと夜の教会の周りというに違いない。夕焼けの赤は、灰色の空よりも明るいし、夜の教会のライトアップは紺色の空に映えてきれいだ。

b0035831_539353.jpg

昨日、ベルギーと話して、今日パリと話したら、もっともっと早くここからでたくなった。そうでなくても、今すぐ課題おわせて自分の好きな本も読みたい。私はやはり政治哲学が好きだ。あまりプラクティカルな学問じゃないかもしれないけど、経済よりも好き。

連日花火の音が聞こえてくる。昨日は学校に写真を撮りに行こうかと思ったけど、雨だったので風邪をひきたくないし、£4徴収されたらいやなので友達と外を散歩してときどき丘の上にあがる花火をみた。

b0035831_4414636.jpg

夕刻

時間がたつのは早い・・・。もうBathに来て6週間目だ。どんどん本を読みこなしてエッセーを書いていかなければ・・・。

b0035831_5501266.jpg

[PR]

by eloundamigio | 2005-11-07 04:42 | Bath | Page Top↑
2005年 11月 06日
Saturday night
今日は久しぶりにサムと電話でお話しました。
ハロ~サマカ~ Can you hear me?(聞こえる?)
ハァロ~ミシュミ(私の名前・・ちょっと違うけど・・・)ヤーア(うん)
How are you? (元気?)
Ik..(私・・・!)!ジュール(お兄ちゃん) が・・・
ジュールと喧嘩したの?
ヤー・・・
Do you want to see some photos?(写真みたい?ーサムは赤ちゃんのときから写真が大好き)
Jaaaa!!!!(うん!!!)
b0035831_10414544.jpg

here you go...!(はいどうぞ!)
Sam!! but..I cannot see myself in there...!(サム!!でも自分の姿が見えない・・・)
Autre...(次)
汗・・・(この子、何でこんなに命令口調なのいつも笑)
うーんとね・・まってね。トム発見。
b0035831_10465477.jpg

ぎゃははははははは!
いやいや、笑いすぎですから・・・。いつの間にかクリスやジュールやマヌーまで集まってきた。
autre! (次!)

こうやって10枚くらい、昔の写真だけど、送ってあげました。みんな電話の向こうで笑っています。そのうち、ひょうきんなサムは受話器を ハム ハム食べ始める音を立て始めました。向こうでハァム と繰り返しています。ミシュミー ハロ~ ハロ~ と 繰り返しながら ハムハムしているサム・・・。とても可愛くなってしまいます。受話器から離れるときは、必ずDAAG(さよなら~)といいながら手を振っているようです。セントニコラスのために何か送ってあげたいなと思いました。


今日はMSNで同時に3人と話していました。ひとりは、ストーカーのような人です。いつも「ハロー!ジャップビューティー」とか「今日君の事キャンパスで見たよ」とか「今日一緒にいたの誰」とか聞いてきます。たった一度WORKSHOPで一緒になっただけなのに無視するとふてくされます。
最新のMSN7.5は音声が送れます。今日は何回かくしゃみをしていたので、ベルギーの友達にくしゃみを送ろうと、直前に音声録音ボタンを押して、へええくしょん!!とくしゃみをしてボタンを離しました。ところが・・・、それは ストーカーまがいくんのウィンドウだったのです。
haha と笑われました汗。風邪引いたんだね、と言われました。2005年後半期一番恥ずかしい経験でした・・・。

今日から両親が海外に行ってしまいます。「飛行機に夫婦でのるっていうのは、危険なんだよね」と驚かされました・・・。保険のこととか死んだ後のお墓のこととか指図されました・・・汗。昔は、親が死ぬと考えただけで眠れないほど悲しくなってひとりで夜しくしく泣いていたことが何度もありましたが、今もそんなに変わっていません。何でそんなに驚かすのでしょうか・・・。
[PR]

by eloundamigio | 2005-11-06 11:12 | Children | Page Top↑
2005年 11月 05日
Iraq- What future?
b0035831_22281581.jpg

find me! keke...

昨日はBath Uniで開催された公開レクチャー、
Iraq- what future に行って来ました。同じ時間に別の授業があったのですが、スキップです。イギリス政府のイラク対策のオフィスのディレクターであるアスキース氏とロイヤルカレッジのポール・ギブソン氏が70分ほどスピーチをし、質問の時間を設けてくださいました。

press release
http://www.bath.ac.uk/news/articles/releases/lecture-iraq281005.html

わたしは、以前イラク戦争の記事を5万枚ほどPDF化したことがあります。今回は、レクチャーノートと録音をしながら、聞いていました。オフィシャルの口から報道されてこなかった詳細に関してさまざまな情報はでてきましたが、特に今までの流れを変えるようなバスラ・バグダッドの情報や選挙の詳しい分析などはでてきませんでした。でも、現在のイギリス政府のイラク対応本部のトップにいるかたの現在までの分析状況を確認、そして何よりも将来の重点の置き場所を詳細にしることができたのでよかったです。また、質問は短かったですが、イラクに30年暮らしたご夫婦の、英・米の対応に関する感情的な部分を、オフィシャルのスピーチのあと聞くことができたのは、そこにいた全員にとって、刺激的なことだったと思います。全体としてとてもよいレクチャーでした。

後で、大学のメディアにフォトギャラリーがでました。カメラマンが持っていたレンズはとても重そうでした。

レクチャーの様子 (more photos can be found here)
[PR]

by eloundamigio | 2005-11-05 11:17 | Page Top↑
2005年 11月 02日
life is never easy...
b0035831_1020765.jpg

窓の下のベンチ

今日はいろいろなことがありました。

一番ショックだったことは、中国と一部のイギリス人の間で長崎の原爆はなかったという噂が流れていると聞いたことでした。初めて聞いたのでそんな噂があること事態信じられませんでした。そのあと数人に確認しましたが、一人も聞いたことがないと言ったのでリリーフでした。しかし、何の意図があってそんなことを言ったのでしょう。反論したら、「ノーオフェンス」といっていましたが、それのどこがオフェンスではないのでしょうか・・・。今の歴史問題といわれているものについて何か関係しているのか、少しさびしい気持ちになりました。

風邪をひいている何人かに会いました。
今の時期、寒いですから、頭と手と首元だけは温かくして出てください。
では、明日はまだ水曜日ですが、がんばりましょう。
おやすみなさい。






Dear Princess Moufida,
thanks for calling me this morning.
I can't wait to see you.. I am exhausted thesedays...
55 more days to go...can't wait to return to France...
miss you--------------

miu
[PR]

by eloundamigio | 2005-11-02 10:42 | Page Top↑
2005年 11月 01日
Halloween
b0035831_1031883.jpgハローウィン~~~!我ら4人家族でシェアするキッチンはパーティーの巣だ。この寮でKX4といえばみんな知ってる・・・。華やかなイメージのある我がキッチンだが、実情は食べ物がなくなったり、朝の5時に誰かが料理し始めたりと面倒なこともある。それで喧嘩したことも2回以上ある笑。
イギリス人の間ではわたしの名前はFooFooだ・・・汗。たまにmeowmeowといってくる変態もいるが、とにかく一般のイギリス人の舌にはアジア人の名前はなじまない。前などは5年来付き合っていた友達に君の名前本当はなんなのさーー?といわれたことがあるけど、そいつはちょっと特殊なことを除いても、多分アジア人の名前は難しいのだ。b0035831_1033970.jpg隣のフラットの中国人の可愛い女の子は、来たとき「私はアマンダよ」といっていたのに、一週間たったら、階下にアマンダがいたことを突き止め、「アヴリル」に名前を変更した。わたしも英語名をつけようと思ったこともあったが、今は自分の本名で呼んでもらえるのが一番うれしい。
今回は25人を招待。もちろん友は友を呼ぶのは前提だ。20:00になると続々と人が集まってくる。初めてあう人も多いが、みんな簡潔な名前でうらやましい。「Josよ」「Ed!」 ここにきて、もう100人以上の人に出会ったが、名前を覚えているのは、3回以上あった人だけである・・・汗。b0035831_1035121.jpgいつもフレンドリーに話すのに、名前を知らない人もたくさんいる。こちらの名前を覚えてくれているとなおさらばつが悪い。

パーティーは始終おしゃべりだ。部屋からカメラを撮ってきて数枚写真を撮ったら、フォトコンテストに応募するらしい男の子が話しかけてきた。ここは写真クラブがないので愚痴っていたら、お互いどちらかが作ったときにはメンバーになることを誓約。もちろんOKだ。人は増え続けるばかりだ・・・。でも不思議なことは、アジア人はひとりもこない。フラットメートのミック(タイ)は招待されていたのに、パーティーが始まったらとなりの寮に逃げてしまった・・。隣のフラットのアヴリルも、怖い・・といって引っ張っても来ない・・・。b0035831_204381.jpgイギリス人とアジア人の住み分け?みたいなのがあって、中国人ばかりのパーティーをキッチンでやると、ジャスティン(右上・我がフラットのお父さん笑)は入ってこなかった。みんなが消えた後やっときて、どうしてこなかったのか聞くと、「分からないけど自分だけ不自然に感じるんだ。」わたしは、昔から外人が周囲にいたのが自然だったから、b0035831_1055112.jpg中国人、イギリス人のどちらのグループにいても、心地よいけど、そうでない人はやはり同じ文化背景からきている人とくっつくのが、違いを意識しすぎず心地よいのかもしれない。でも同じところに住んでいるんだから出ておいでよ~と思うときもある。パリにいたときも日本人の知り合いが同じ問題があったけど、外国にいてこの態度じゃつまらなくないのかな・・・。どうなんでしょう・・・。まあなにはともあれ、パーティー終了。さあこれから勉強せねば・・・。。。
[PR]

by eloundamigio | 2005-11-01 10:05 | Bath | Page Top↑