<   2005年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

| Page Top↑
2005年 06月 27日
'howdy princess?'
b0035831_14192048.jpg

ちょっとそこのお姫さん

おはようございます。
パリは曇り空
今日は逆岩倉使節団派遣の日

生きて辿り着けば
最長2日間後返答できまするので
少々お待ちください(^-^)

miu
[PR]

by eloundamigio | 2005-06-27 14:26 | Children | Page Top↑
2005年 06月 25日
One evening...
b0035831_2164100.jpg

いつもはわたしよりも小さいDINAが・・・

I looked through the window yesterday evening
Dina was looking down on me

I was scared and rubbed my eyes
maybe what I saw was an illusion

Dina was still looking down on me

I was mortified
the world ought not to look like this

I am bigger than you, and I will always be!

Then Dina told me
no miu, you must know how things can turn around
did you take good care of me?

More
[PR]

by eloundamigio | 2005-06-25 21:06 | animals | Page Top↑
2005年 06月 24日
hot summer for kids, for me, for everyone
先週末から毎日暑いヨーロッパ
今晩やっと雷がくる・・
一般家庭にはエアコンがないのはもちろん
一般人向けの図書館はそんなに冷えていない
皆試験が終わって 市営のプールにでかけているため
今頃 田舎の図書館で勉強しているのはわたしひとり・・・
家に帰ると暑くて集中できないので 氷で脳を冷やしながら
机に向かっている
欧州ではエアコンの売り上げが伸びているとか
人類は 地下にももぐらず 森にも帰らず 
地球の資源を消費しきって自滅するのか的に 暑いし 脳も働かない

子どもたちはこの暑さの中何をやっているのかしら・・?笑

積極的なトム-Tom appears positive about kissing sammeke


僕のぬいぐるみにもキスを でも- also sort of forcing her kiss his plushie... but


裸になると恥ずかしい-shy boy when he's naked (^-^)
[PR]

by eloundamigio | 2005-06-24 15:30 | Children | Page Top↑
2005年 06月 23日
music baton

la vie est la musique!

ミュージカルバトンが花のhanaさんから渡された。
かわいらしいhanaさんに頼まれたら
うれしくなって書いてしまった。笑

Q1. コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
269MB

Q2. 今聞いている曲
Artur Rubinsteinの演奏によるショパンのノクターン
耳栓をしてその上にヘッドフォンをかぶりながら聞いている・・勉強時の防音対策

Q3. 最後に買ったCD
CD買ったことなんてあったかしら・・13歳くらいのときにbon joviとFirehouseを買ったのは覚えてる笑。それ以来はCDを買ったことは多分ない。

Q4. よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲
Joe Le Taxi by Venessa Paradis
移動中によく効く
My favorite things by John Coltrane
hajimeくんからもらった曲。ベッドに入った後聞く
蛹化の女 by 戸川純
休憩時間に頭を休めたいときに聞く
army dreamer by Kate Bush
20歳にならず戦場で死んだヒーローについてかかれた反戦歌
五輪真弓全部
彼女の声が好き
Life on Mars by David Bowie
ピアノの音が癒してくれる

基本的にほとんどの音楽が好き・・・ひとつの音楽を除いては・・笑。ブラジルの友人が組んでいるバンドで、今度日本にもくるらしいのですが、あの音楽きくと天国いってしまいそうになります・・。

Q5. バトンを渡す 5 名
では最新のコメントを下さった5人のbloggerさんたちへ
finn. の finnjetさん
匠のデジタル工房・玄人専科 の p-chanさん
photo scrap blog の tissuecaseさん
KRISHNA BLUE の fragile-blueさん
で、どうなのよ?最近。の タカさん
(リンク先へはわたしのお付き合いのある方リンク集から飛んでください。)

上の5人のみなさまへ、
お遊びですから、それぞれblog本来の趣旨とは離れてしまう記事内容と感じバトンが受け取れない方は 5秒以上悩まないでください。気分がのった方は気分が乗ったときに回答してみてくださいね。
[PR]

by eloundamigio | 2005-06-23 02:52 | About me | Page Top↑
2005年 06月 21日
pre-summer

森の奥の畑でくつろぐ

ブリュッセル34度
猫の鳴き声まで 干からびてるように聞こえます

ところで 日曜日は友人と森に行ってきました

あのホワイトソックスのいる森です
(覚えていらっしゃるかな?
このBLOGには12,1月あたりによく登場しました)

冬にみた森の姿は まるで変わっていたのだけど
半時間 パリでは味わえない
フレッシュな空気を思い切り肺に吸い込んできました

おとといまで ロングブーツをはいていたのに
今日は ほぼ裸・・・
変な気候です
明日は雷雨とか。

また2003年の夏のようなことがおこらなければよいのですが
[PR]

by eloundamigio | 2005-06-21 08:08 | Portrait | Page Top↑
2005年 06月 19日
Weekend evening in Bruxelles
BRUXELLES ―
コンフェランスは20時に終了。朝パリのアパートでトースト4枚いれただけだったので
6時間の会議はきつかった・・・20:00には魚ロメをむき出して 呼吸停止状態でした。
その後ダウンタウン中華街に繰り出す


久々によい天気の西ヨーロッパ。週末の夜はレストランの椅子が通行路を埋め尽くす。


中国グロサリーの前でアイスを食べながら遊ぶ姉妹


Grand Placeではオペラ 高らかな音が週末の夜の空を彩っていました


一本奥の中華街では まだ あの姉妹が母親の仕事が終わるのを待っている

空腹を満たし、ベトナムレストランを後に、友人たちとブリュッセルのダウンタウンの石畳を散歩した。
さわやかな夜の空気とオペラの音色
ああ まるで
頭の上の火山が爆発して くもの巣のように絡まった現状の悩みが 一気に吹き飛んだ爽快さ
ソフトクリームよりもやわらかいクッションに 身体が埋もれていく 気持ちよさ!

23時になって
街も眠りにつく

don't let the bed bugs bite-- good nite Biz
[PR]

by eloundamigio | 2005-06-19 17:20 | Bruxelles | Page Top↑
2005年 06月 17日
Le Marais was below sea level that night...

un, deux, trois, quatre, cinq......!!
TONIGHT, Le Marais has time-tripped back to the primitive ages... oh Boy, are they real or Ghosts? I see legs coming out from the truc!!
I was astonished, but soon decided to make a promenade with them in Marais.


how many sharks do you see in this photo?
this shark is making sure that none of his companions will be served on the dish at the restaurant this evening. Le garcon checks the menu... let's see...(^o^) "don't you worry. it's only your eggs which end up on our menu!"


foto ! foto! Am I cuter than the others?


shark: Bonsoir you two
guests: bon soi....HEYYY? Maxime!?
What the hell are you DOING in there!!?


some sharks were chasing after gals... They must be male sharks...



Foto! Foto!
Take my picture!

okay, okay, du CALME


Driver: Am I driving under the water...?

So this is how we spent wonderful time that night...
Bon, I am back to 2005,
survived 24hours of server maintenance,
BONNE SOIREE a TOUS!!! biz
[PR]

by eloundamigio | 2005-06-17 04:15 | Paris | Page Top↑
2005年 06月 14日
A boy in Marche'

マルシェの片隅でたたずむ男の子 何をかんがえてるのかしら (^-^)

日曜日はパリ ディズニーランドに連行
朝の8時から夜の8時までみっちり休む暇もなくあそんだ
でも その詰め寄せというのは来るわけで
事故のお尻は痛いしおまけに腰までがくがく
さらには 日曜マルシェでお買い物もできず冷蔵庫空っぽ
俺俺詐欺 我が家上陸

でも!今日もBNFでギロチン大会
果たして生きて帰ってこれるかー
皆さん今日も一緒にがんばりましょう!!
また明日まで ごきげんよう !!!!
[PR]

by eloundamigio | 2005-06-14 16:28 | Children | Page Top↑
2005年 06月 12日
Manou's World

Where are we from? Who am I? by 'Sophie's World'

午前中に開いた誕生日パーティーも終わりました。
マヌーは今日で5歳。でも、5歳になるってどういうことなんだろう?
マヌーはいつかお父さんが教えてくれたことを思い出しました。

お聞きマヌー、パパもママもマヌーもとてつもなく巨大な世界の
ちいちゃなかけらのような存在なんだ。
マヌーが生きている銀河系は4千億個もの星でできていて
地球はその端のほうにある 小さな小さな星なんだよ。
マヌーもパパもそこに生きる 小さな命の惑星なんだ。

マヌーは考えました。世界はどこから来たの?

マヌーはなんだかとても不安な気持ちになって
外でビールを飲みながら話し合っている大人たちの間に入っていきました。
おばあちゃんにぴったりとくっつくと 
ひざの上の赤ちゃんがマヌーの顔をぺちぺちと叩いてきます。
おばあちゃんが 皺しわの手でマヌーの髪を撫でています。

マヌーもおばあちゃんも赤ちゃんも みんなどこからきてどこに行くのだろう?
わたしたちはどうして生きているの?

おばあちゃんが誰にも聞こえないようにマヌーの耳元で囁きました。
マヌー、おばあちゃんにも難しくて答えなんかわからない。
でもね、答えよりも 問い続けることのほうが大切なのよ。

問い続けること。
マヌーはなんだかとても疲れてきました。
でも いつか答えが知りたいわ
マヌーが6歳のお誕生日を迎えるまでにまた少し答えに近づけるのかしら・・・。
そう考えながら マヌーは夢の世界に落ちていきました。
[PR]

by eloundamigio | 2005-06-12 04:27 | Children | Page Top↑
2005年 06月 11日
Notre Dame du soir

ノートラダム寺院にて 一週間の最後の日が沈む

今日は日・仏・米でHARIBOつまみながら首脳会談しました
日本の引きこもりについて

米曰く、
今はそんなこと考えたくないね と話に乗ってきません
いきなり 話題を消し去ろうとする米

でもそれもそのはず、米の奥様は妊娠8ヶ月。来月にはこどもが生まれるのです。
そして試験直前ともあれば、頭の中の脳みそはなるべく冷凍保存して
クールにしておきたいはずです。

でも仏・日はそんな米にちょっかいかけます。
へへへー その子どもが17歳とかになって
部屋に篭城したら どーする?
「ドア開けて入ってきたらパパのこめかみ撃つよ!」とかいって

米の目はサングラスでみえませんでしたが
こちらをにらんでいるようにも見えました

スーパービジネスマンの孫の仏曰く、
「俺だったら売るな~」
お前の頭は金のことしかないのじゃな
涼しい顔して 鬼のような やつじゃ・・
チュニジア女性大統領の子どもと交換するといった
わたしのジョークよりも悪質です

すると 米が突然話題を替えにかかりました。
「ねぇ、どうして蜂蜜って腐らないかしってる?」
外交下手な血をこんな素敵なバルコニーで披露しないで 米
しかも 米は答えを持ち合わせていませんでした
本当に単純に知りたかったようなのです
なぜか蜂蜜の話題は
経済学・政治学・そして生態学をスルーしながら10万年続いたのでした・・・
しかも締めくくりは
米 yeah 誰が何いっても俺は蜂蜜好きだぜ
日 わたしも
仏 俺も

そして互いに微笑を与えながらそれぞれの仕事に戻っていったのでした
BAAAAAANG
[PR]

by eloundamigio | 2005-06-11 09:27 | Paris | Page Top↑