カテゴリ:Bruxelles( 7 )

| Page Top↑
2005年 08月 22日
saturday Bruxelles
週末はフランスの友人、チュニジアプリンセス二人、ドクターアミン、
そしてベルギーの友人、クッキーモンスター、プレイボーイ・ジョナサン、フランコフォン・セバスチャンと
アマンディン姫で ブリュッセルで遊んできた
ベルギーのお天気の神様を誘惑したにも関わらず 天気は曇り
すみません 力不足で・・、と一応口にするけど
ベルギーに晴れをもたらすことができるなんて
アフロディーテくらいじゃないのかしら
b0035831_23364544.jpg

TINTINとマネキンピス

パリから1時間25分
300Km離れただけで
天気も 文化も 生活も全く異なる ブリュッセル
わたしの二つの国の友人たちを率いて
初めてベルギーを訪れるジャッジ・イシラクにも
ベルギーの良い印象をもたせたい と
わが国ではないにも関わらず たくさん努力してきた笑
b0035831_23372744.jpg

EUの国旗?
大聖堂Saint Micheal
ときどき結婚式をみることもできる
イスラムのジャッジ・イシラクを教会につれて入ると
入り口で 神の怒りに触れ 稲妻がぴしゃーと頭に落ちてくる!
と入るときに ジョークを飛ばしていたら
チュニジアプリンセスがいきなりドアに蹴られた・・・
彼女は BNFの回転扉でギロチンにかけられそうになったりして
こういうことは 少なくないが 3人ともちょっとどきどき 笑

b0035831_23395358.jpg

処刑の絵
入って右側の窓を見る
おおお 処刑の絵・・。これは何について書かれているのか議論になるが 誰も絶対的な答えを持ち合わせていない。博士が3人も集まってなんたる様・・。ローマ字の数字が 左はMDCCCLXVII 右はMDCCCLXIXと書かれているから近世になってからの出来事であるはず。カトリックによるプロテスタントの処刑という説が一番有力になったが、結局 どの出来事なが描かれているのか わからずしまいだ。

More
[PR]

by eloundamigio | 2005-08-22 23:40 | Bruxelles | Page Top↑
2005年 06月 19日
Weekend evening in Bruxelles
BRUXELLES ―
コンフェランスは20時に終了。朝パリのアパートでトースト4枚いれただけだったので
6時間の会議はきつかった・・・20:00には魚ロメをむき出して 呼吸停止状態でした。
その後ダウンタウン中華街に繰り出す


久々によい天気の西ヨーロッパ。週末の夜はレストランの椅子が通行路を埋め尽くす。


中国グロサリーの前でアイスを食べながら遊ぶ姉妹


Grand Placeではオペラ 高らかな音が週末の夜の空を彩っていました


一本奥の中華街では まだ あの姉妹が母親の仕事が終わるのを待っている

空腹を満たし、ベトナムレストランを後に、友人たちとブリュッセルのダウンタウンの石畳を散歩した。
さわやかな夜の空気とオペラの音色
ああ まるで
頭の上の火山が爆発して くもの巣のように絡まった現状の悩みが 一気に吹き飛んだ爽快さ
ソフトクリームよりもやわらかいクッションに 身体が埋もれていく 気持ちよさ!

23時になって
街も眠りにつく

don't let the bed bugs bite-- good nite Biz
[PR]

by eloundamigio | 2005-06-19 17:20 | Bruxelles | Page Top↑
2005年 04月 14日
gare du midi à Bruxelles part2
b0035831_2033613.jpg

右手に見える2階建てのビルが南駅、左手はテナントの入っていない新築ビル、奥はオフィスビル

南駅周辺は新開発地域であり、駅をはじめとして大きなビルを建てている。
しかし、その周りの地域は手付かずであり、手がつく様子もまだない。寧ろ手を入れないでほしいというのが、移民排斥の強いベルギーにおける住民の思いなのかもしれない。

人気blogランキングへ
[PR]

by eloundamigio | 2005-04-14 20:44 | Bruxelles | Page Top↑
2005年 04月 13日
autour de la gare du midi à Bruxelles part1
時おり、終着駅周辺には、東西南北から流れ込んでくる者たちのための'room for men'が裏通りにつくられる。ブリュッセルの南駅もベルギー国鉄をはじめとし、ユーロスターやタリスなどの国境を越えて走る列車の終着駅でもある。ここはブリュッセルにいくつかある移民地区のひとつである。

「空き缶」
b0035831_2104417.jpg

D70,18-70AF/level,a cote de la gare du midi
「歩道」
b0035831_213168.jpg

2階のバルコニーに乳母車がおいてある。
b0035831_2141052.jpg

車庫。もちろんここの住民のものではない。
b0035831_2145013.jpg


人気blogランキングへ
The above photos contain no political message nor provoking your symphathy and/or discrimination.
[PR]

by eloundamigio | 2005-04-13 21:08 | Bruxelles | Page Top↑
2005年 04月 12日
limelight
人生についての悪態を
’生’きているあなたがつぶやいたら
何と寂しいことだろう
生の光の中で輝くもそうでないもあなた次第
ライムライトの下のあなたは輝いていますか?
人気blogランキングへ
b0035831_22594947.jpg

D70 18-70AF/Desaturate Gare du midi, Bruxelles
[PR]

by eloundamigio | 2005-04-12 23:02 | Bruxelles | Page Top↑
2005年 03月 01日
The American Embassy a Brussels
Welcome to Europe, The President of the United States!
b0035831_21543882.jpg

ブッシュ大統領が到着した日、ブリュッセルではデモが用意されていた。
大使館の前にはワイヤーが用意されている。
[PR]

by eloundamigio | 2005-03-01 21:56 | Bruxelles | Page Top↑
2005年 03月 01日
where are we going?
わたしたちに未来はあるのか
b0035831_21351751.jpg



2月中旬ブリュッセル近郊にて

More
[PR]

by eloundamigio | 2005-03-01 21:44 | Bruxelles | Page Top↑