2004年 12月 09日
郊外
大昔書いた英語のエッセーで
あなたの国で一番大切な植物は何ですか?どうしてですか?なんて聞かれて
「わたしは日本から来ました。日本では木が重要です。」そして防風林や材木としての
役割を日本の気候風土と関連させて書いたことがあったけど、
日本の郊外みてみると
はてわたしは嘘を書いたかしらなんて。
街路樹はまるで鉄棒のように枝をそがれて、高さをそろえられて
ぼちぼちたってるだけだし、
そこらの小さい庭に植わってる木なんてまるで観葉植物なみに規模が小さい。
日本の伝統は経済成長と惰性につぶされてしまうの?
別にこんな写真を引き合いにだすこともないんだけど
他に添える言葉が見当たらなかったから。
いやみじゃないんだよ~just in case~
b0035831_7504382.jpg

[PR]

by eloundamigio | 2004-12-09 08:05 | Hasselt | Page Top↑


<< 郊外 その2      フォギーモーニング >>